pugでできることはVueでもだいたいできる件について

GA technologiesの澤田です。先日友人に「Vueとpugで何か記事を書きたい」って話をしたら 友人「そういやpugのテンプレート構文で書ける事はだいたいVueの記法で書けるよ。」 との言葉を貰いました。 今までVueにおけるpugは単なる構文的に用いていて、pug独…

簡単な表記揺れチェッカーをCIに組み込んで、レビュー効率を改善した話

はじめに OHEYAGOの開発を行っている田渕です。 早速ですが本題に入ると、Webサービスを開発する上で、表記揺れが問題になることはよくありますね。 レビューで毎回チェックするのも面倒くさい大変なので、機械的にチェックしてしまいたいと思いました。 最…

チームでモブプログラミングはじめました

はじめに GA technologies Media & Appチームの長岡です。 Media & Appチームでは、Ruby on Rails でOWNR by RENOSYのAPIや管理画面を開発しています。 今回はOWNR by RENOSYプロジェクトでモブプログラミングをはじめたのでそれについて紹介したいと思いま…

Rubyでのメタプログラミングのことを初めて知った

こんにちは、PDDのドゥックです。仕事の上でsendメソッドをよく使って本当に便利だなと思って、そのようなメソッドをもっと知りたいので、調べてみたところメタプログラミングというものを見つけました。メタプログランミングは広くて難しい領域ですが、Ruby…

GASを使用して社内システムとスプレッドシートとの連携を行った話

はじめに エンジニアとしての実務未経験からGAに入社し、来月で丸1年が経ちます、櫻井と申します。 入社以来、不動産仕入れ用の社内システム「SUPPLIER by RENOSY(以下SUPPLIER)」の開発を行っています。 www.ga-tech.co.jp (ここに私は載っていません。…

【GA開発の日常】業務体験を通して学んだこと

こんにちは! 期初目標でTech Blogを書くと宣言していたのに全然書けていなかったので期末の今記事を大量生成している浜野です。 今日は【GA開発の日常】ということで、主にBoosterチーム(社内システムを開発するチーム)で行っている業務体験について書き…

コンシューマー・エレクトロニクスに関する国際会議(IEEE GCCE2019)のオーガナイズドセッション参加報告

こんにちは。英語ができないのに国際学会でChairになってしまったAI Strategy Center(AISC)の橋本です。 6月の人工知能学会 全国大会(JSAI) オーガナイズドセッションの関連セッションとして企画したIEEE GCCE 2019の国際オーガナイズドセッション「OS-R…